わくわく保育園・いちご保育園・にこにこ保育園

わくわく保育園久住園からのお知らせ

避難訓練(2020年3月11日)

3月11日、今日は東日本大震災から9年目の日です。

にこにこ保育園では、今年度最後の避難訓練を実施しました。

今日の避難訓練は、地震のあとに火災が発生したことを想定し、実際に消防署に通報する訓練も行い、園の近くの公園まで避難しました。

公園から園に戻ってきてからは、水消火器を使った消火訓練も実施しました。

 

避難訓練の前に、東日本大震災の地震のお話をしました。

ぞう組のお友だちはみんな真剣に聞いてくれました。

次に、避難訓練のお約束「おさない・はしらない・しゃべらない」を、ペープサートを使って確認しました。

消火器のお話もしました。

間近で見る消火器に、お友だちみんな興味津々です。

 

 

さあいよいよ避難訓練開始です。

「地震です!地震です!みんな集まってー」

先生の掛け声に、お友だちみんな集まって、座ります。

そしてすぐに防災頭巾をかぶります。

みんな慣れた様子で、落ち着いています。

 

 

「火事です!」

の掛け声に、駐車場に避難開始します。

 

 

「公園に避難します!」

人数を確認して、すみやかに公園まで移動開始します。

 

 

公園に着きました。人数を確認します。

全員無事に避難できました。

「地震です!」の掛け声から約8分、みんなよくがんばりました。

 

 

園に戻ったら、水消火器を使って消火訓練をします。

「かじでーす!」

お友だちみんなが叫んでくれました!

消火開始です🚿

 

 

「わあーっ!」

「すっごーい!」

「かっこいー!」

消火器から勢いよく噴き出す水に、みんなびっくり。

「無事に火が消えました」

先生の言葉に、ぞう組のお友だちが拍手を送ってくれました。

 

 

今年度最後の避難訓練、お友だちみんな、落ち着いて参加していて、とても成長を感じました。

みんな、おつかれさまでした😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP